『82年生まれ、キム・ジヨン』メモ

読書メーターに残っていたのにいま、気がついた。
タイムスタンプは2019/07/17
こんなことを書いてた。

男として生まれた特権について、繰り返し考えさせられる。しかし、どれだけ行動を変えられるかといえば、おぼつかない。40年前の学生時代から女性差別の問題をつきつけられ、フェミニズムについてもそれなりには勉強してきたはずだし、パートナーがぼくを生物学的な父とする子どもを産んだこともない。法律婚に頼るのは違うと、そんな生き方をしてきた。でも普通に男としての特権はあり、それを行使することにほとんどの場合、気がついてさえいない。そんなことをいまさらながら考えさせられる小説だった。というようなことを書くけど…コメ欄へ
tu-ta

続き)口できれいごというのは簡単

07/17 12:23


この記事へのコメント