"未分類"の記事一覧

いちばん助けが必要な人たちを助けること(「ほんの紹介」74回目)

2024年4月に「たこの木通信」に送った原稿を少し手直ししました。やっぱり「本の紹介」にはほど遠い「ほんの紹介」です。いちばん助けが必要な人たちを助けること(「ほんの紹介」74回目) 朝日新聞連載の鷲田清一さんの「折々のことば」が好きです。毎日読んでるわけじゃなくて、たまにまとめて読んでるだけですが(こういうときWEB新聞は便利)。鷲田…
コメント:0

続きを読むread more

対話をベースにしたコンセンサス形成のプロセスの大切さ

多数決は最後に使う手段。対話をベースにしたコンセンサス形成のプロセスの大切さ。そこでの同意の深度。 この大切さがさまざまな場面で軽視されすぎているのではないか。もちろん、自分も例外ではない。民主主義のベースにあるのは多数決じゃなくて対話。 政治だけじゃない教育の場面非営利組織の意思決定福祉を使う場面職場の運営家庭や子育ての場面でも(…
コメント:0

続きを読むread more

障害は「あいだ」にある。個人の側でも社会の側でもないのではないか?(「ほんの紹介」73回目)

2014年3月の「たこの木通信」に送った原稿。たこの木通信のB5の1頁分に収まらなかった部分も掲載。この話はもう少しちゃんと考えて、まとめてみたいと思う。いつもは掲載したタイトルをそのままブログのタイトルにするが、今回は変更した。~~以下、原稿~~「あいだ」について『「かかわり」の社会学』から(その2)(「ほんの紹介」73回目)  先…
コメント:0

続きを読むread more